株式会社吉田喜はたまご焼き(玉子焼き)、だし巻き、伊達巻き製品の食品メーカーです。

事業内容

間口狭く奥行き広し

昭和7年先代社長、吉田喜作が京都富小路仏光寺で寿司用厚焼の製造販売を興して以来、卵焼一筋に京都商法の真髄である「間口狭く奥行き深く」を実践してまいりました。
寿司用「たまご焼」「厚焼」をはじめ、京仕込みの「だし巻」や冷凍食品「錦糸たまご」「すし用芯」等、お客様のニーズに合わせてきめ細かい製品づくりをしています。

安心・安全をお届けする 最高の品質管理

品質マネジメントシステムの要求事項を満たし、有効性を継続的に改善し、

顧客満足及び信頼の向上
安全で安心な食品の供給
組織の責任や権限の明確化
業務の標準化及び効率化

をはかり、これらを達成するため各部署で品質目標を掲げ、全員一致で実行いたします。

 三つの【追求】で食文化の未来を構築します。

1

常に時代を先取りした製品開発は、業界の注目を集めています。「卵に独創的なノウハウを加えて、技術・販売のトップメーカーを目指す」という経営戦略にのっとり、数多くの製品を世に送り出しています。

2  

「安全がすべてに優先する」の精神のもと、衛生を最優先した生産管理技術・検査体制の構築、基礎教育の充実など、きめ細やかな品質管理を実現しています。

3

厳選した原料と伝統の技術が生み出す「本物の味と美しさ」「味の匠處(たくみどころ)」のブランドを冠した総合食品企業として、多彩な分野で豊かな食生活を創造しています。

品質管理の証書

徹底した管理体制

異物(毛髪)混入対策

ネット、帽子、オールシーズン長袖、上着をズボンに入れる。
工場入場時、作業中、午前、午後各2回粘着ローラー掛け。

写真:異物混入(毛髪)対策

焼け焦げ対策

生産機

型鍋の洗浄、ガスバーナーコンディション維持、駆動装置系のメンテナンス、飛散防止カバーの装備等。

その他

焼成途中:目視検品、除去、拭き取り、機械速度・火力調整等 焼成後:表面6面目視検品、ピンセット除去

写真:異物混入(毛髪)対策

異物(昆虫)混入対策1

防虫防鼠(そ)外部委託

異物(昆虫)混入対策2

場内清掃、食物残渣除去、乾燥、場外草刈り、殺虫剤噴霧

写真:異物混入(昆虫)対策2

▲ページのトップに戻る

株式会社 吉田喜 本社 〒613-0036 京都府久世郡久御山町田井新荒見73 TEL 0774-44-0451 FAX 0774-44-1318  株式会社吉田喜九州 〒879-5515 大分県由布市挾間町三船64 TEL 097-583-5221 FAX 097-583-0050

MAP

MAP

製品紹介

お問い合わせはこちら